12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-25 (Fri)
心に傷を負った人達の為に子供達が歌う応援ソング

「僕らの止まり木」






勇気をチャージしてGet up&going on!!
スポンサーサイト
* Category : 出来事
* Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-24 (Thu)
この度の、東北地方太平洋沖地震により被災し、亡くなられた方々の
ご冥福をお祈りし哀悼の意を捧げるともに、被災者の皆様および関係
者の皆様に、心からお見舞いを申し上げ、被害からの復旧が一日も早
くなされることを心よりお祈り申し上げます。

3月11日(金)午後2時46分以降、今も尚多くの被害を出し続けている。
我が家では温かい三度の食事が出来、温かい布団で休む事が出来る。
震源地が東海沖だったら我が家も間違いなく被災していただろう。
今生きていることに感謝しながら被災地の方々に思いを馳せる日々が続く。

そんな中、今何ができるのか。

各都道府県では、個人からの救援物資募集が始まっている。
早速近隣で支援を行っている市町村をさがす。
隣町の相模原市で募集していた。
姉妹都市の大船渡市へ届けられるそうだ。

募集している品物は、限定されていた。
その中で目に留まったのは、大人用紙おむつ。

私の母も使っている紙おむつ。
紙おむつが使用出来ず困っているお年寄りの状況を想像するだけで辛い。
涙が出る。

これを届けよう。
ほんの少しだけど、一日も早く被災地の皆様に届きますように。

TS3C2792.jpg



誰かを救うのは一粒の涙かもしれない。
誰かを励ますのは、温かい笑顔かもしれない。
誰かを救うのは、正確な情報かもしれない。
誰かを励ますのは、あなたのユーモアかもしれない。
誰かを救うのは、一つのオニギリかもしれない。
それぞれの人が出来ることでいい。

すべての祈りが届きますように。










* Category : 出来事
* Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。